2007年07月22日

新幹線なるほど発見デー

2007年7月22日
猛暑の浜松工場、前日が雨模様だったためか2日目が満員で「熱中症にご注意ください」のアナウンスが繰り返される。
車体吊り上げ実演はN700系Z0編成。ドクターイエローや0系などいつもの面々に加えて300系J1編成も展示。在来線ではユーロ色のEF65-112、EF64-66も登場。

P7221081.jpgP7221083.jpgP7221089.jpg

今回の帰りは、無料送迎バスが長蛇の列だったので往路と同じく路線バスを利用して見た。「伊場遺跡入口」停留所には「商工会議所」始発の臨時バスは止まらない。「伊場遺跡入口」で満員になったバスには「商工会議所」からは乗車できない。無料送迎バスと合わせて3つの選択肢のどれを選ぶかは運を天に任せることになりそうだね。
停留所の位置関係はMapion地図で。(中心の十字がイベント会場出入り口)
P7221101.jpgP7221123.jpgP7221131.jpg
帰路は豊橋までJR、あと名鉄特急、近鉄特急で帰阪。
posted by 鉄道イベント情報 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イベントレポート2007
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/5461437
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック